« 月詠・つくよみ~ネコミミモードで~す。11/23 | トップページ | ドラといえば »

2004/11/23

蒼穹のファフナー(19)(20)

アニメ見る時間を「アカイイト」と「神樹の館」に振り向けていたので
最早今期の番組はファフナーしか追いついていない気が。
といっても先週中は見てなかったのですが。ですが。

「第19話 真矢~まなざし~」
真矢まじ強!
いや、咲良がじつはヨワモノってのは見え見えでしたが。
甲洋が混乱中に中から攻めてくると思っていたのでちと予想が外れ。

「第20話 燈火~ともしび~」
甲洋死ななかったのが意外でもありよかったよかった。
っていうか次回どうにでもなりそうなのは不安ですが。
それにしても、18話以降のカノンは私を萌え殺すおつもりでしょうか。<ぇ
自分はきっと乙姫に転ぶであろうと思っていただけにちと意外。

そして今更16話から構成が「山野辺一記>冲方 丁」になり
山野辺氏が構成から「ベースプランニング協力」に後退していたことに気づいた。
そりゃそうか、と。

前半はともかく14話以降はDVD買っても良い気分。

|

« 月詠・つくよみ~ネコミミモードで~す。11/23 | トップページ | ドラといえば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼穹のファフナー(19)(20):

« 月詠・つくよみ~ネコミミモードで~す。11/23 | トップページ | ドラといえば »