« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/30

060130:バトンと言われても…

資金繰りでそれどころじゃないですよ?<自業自得です
などと言ってもこの年度末進行も始まるとついついストレスの解消方法が衝動買いにますます振れるのです。

◆01.PCもしくは本棚に入っている『ロボットアニメ』
DVDでちゃんと買って追いかけている(いた)モノだけ。
「交響詩篇エウレカセブン1-7」「蒼穹のファフナー」
「ラーゼフォン劇場版」「ジャイアントロボ地球が制止する日」
「勇者王ガオガイガー/同FINAL」
「ほしのこえ」はロボットアニメの範疇ですか?

っていうか意外と持っていませんね。

◆02.今妄想している『ロボットアニメ』
ファイブスター物語完全版。
いやまず無理なんですが。むしろ本編終わるのか。

◆03.最初に出会った『ロボットアニメ』
記憶にあるのは「コンバトラーV」じゃないでしょうか。
実はまともに見だしたのって大学でロボットアニメOP集見せられてからです。
実はファミコンに流れてテレビ見なかった世代。

◆04.特別な思い入れのある『ロボットアニメ』
なんだかんだいってエヴァじゃないかなぁとか思います。
これのせいでS-VHSビデオ買ったし。

このバトンはご自由に持って行ってくださいませ

■ その他
読了:灼眼のシャナV、VI

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/01/29

060129:VGP-D23HD1

秋葉原で「VGP-D23HD1」が未使用未開封のアウトレットにてほぼ半額だったので迷ったあげくに突貫入手。
まぁ重すぎて「持って帰ったらお客さん勇者ですよ(原文ママ)」だったので届くのは週中頃なのですが。

フルHD(1920*1200)解像度、LEDバックライトやピュアオーディオでも使っているデジタルアンプ「S-Master」など色々投入されてて、PC2系統+テレビチューナー、ビデオ2系統もあるので値段も相応に高く、2004年の年末に発売された時は実売で40万円でした。
今ソニーの23ワイドのディスプレイ(SDM-P234B)が15万だから、+7万でなら十分お買い得の部類かなぁと。
実際、週末の入荷数に対して速攻捌けていたので実は結構値落ちを待っていた同類は多かったのかもしれない。
まぁ、応答速度と視野角は最近の機種のほうが全然よいのですけどもね。

VGP-D23HD1

とりあえずこれで音響、録画機器に続いて画像面でも部屋の面積の身の程に合わせた縮小高品位化が達成の見込み。
早く地上デジタルハイビジョンやDVD映画アップコンバートの高精細画像を確かめたいモノです。
そして現状の液晶テレビ(37型)は居間の家族用に譲渡。多分無償で。

つーかそもそも先般からの大物買いに関してはこれのことじゃなかったのになぁ(汗
実際はIntelMacかVAIO-SZの目算だったのですが。多分来年の今頃の機種に繰り延べです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

060127-8:査収と読了

とりあえず金曜は午後から体調が悪かったのでステーキの神様で肉分を摂取して体力増強に努めつつ速攻寝。

今朝は布団からローゼンメイデントロイメント編集完了。
Fateは絵と音の再現度は高いけど微妙に盛り上がらない気が。

かみちゅ!(1) 鳴子ハナハル
素晴らしくあの世界を再現というか素晴らしいですよ?
オリジナルエピソードもあるのでお得度数高いです。

惑星のさみだれ (1) 水上悟志
独特の風合いというかセンスが好きなモノで。
でも散人左道は妹が買っていたので自分では買ってなかった罠。

・BLUE DROP 吉富昭仁

異星人に千年統治されている未来の地球を舞台にした連作短編。
RAYは妹が買ってたので自分で氏の作品を買ったのは久しぶり。
つーか女性向け以外は買う傾向が意外と近いので油断しているとダブるので要打ち合わせというのも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

060126:機動戦士ガンダム0083 5.1ch DVD-BOX

HDリマスタリング5.1chサラウンド台詞全部再収録ってことはきっとHDDVDだかBDだかで出す気満々だろうなぁと思いつつ買ってしまうところが若さ故の過ちです。ええ若いんです。

とりあえず昨日の深夜に頼んだら今日の晩に届いていたアマゾンすげぇ。

でも前回の大買い予告とは別件なんですよね実は。<ぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/26

060126:ニンテンドーDS Lite

見栄えもガタイも持ち歩きづらいので敬遠してましたが
うわさを信じて待っていたかいがありましたよひゃほう。

060126_DSLite

任天堂プレスリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060125:衝動は我が起源

ゲームでも(本でも映像作品でも)、世の中で「○○が面白かったから××買うぜ買うぜ買っちゃいますぜ」という声が聞こえるとつい前作に「ほほう」とばかりに手を伸ばして結果話題作を旬のうちにプレイできないという悪循環を認識しているのですが改善できません。いや気にしなければいいのですが。

■ 今更
・「夕緋ノ向コウ側」をクリア。
・「灼眼のシャナ(3)(4)」読了。
2003-4からの積みってのもどうなんだろう>自分。
シャナは積みが増えてきた折、途中で買うの止めていたのですが。
とりあずテレビ見たら意外と面白くなっているのに読んでない辺りに突入したのであわてて続きを読み出しました。
前者は春恋乙女までに前の作品を片付けておこうと思って。
前作が割と出来が荒かったので実は期待してなかったのですが意外と面白かったです。
同様の理由で春恋乙女前に「Dear My Friend Complete Version」に進撃するかもしれない。

■ ねこねこが
店をたたむようですね。
佐藤ひろ美を教えてくれてありがとうございました。
諸葛瑾面白うございました。
話は尽く催眠でコンプどころかまともにクリアすらしなかったですけどキャラ立ては割と好きでした。

■ 素晴らしい
「つよきす」までPS2&アニメらしく。
ルートはよっぴーでひとつ<無理
というかそろそろやらねば。
カニのラスト辺りでPC入れ替えたのでそれっきりに<ぇ


タイトルについては…また大買いやらかしそうな気配、ということで<死

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

060124:ARIA(1)

待ちかねたDVDなのですよーぷいぷいにゅー
どうせ収録話数少ないんだからリニアPCM音声にしてくれればいいのにと思いつつシアター音声系強化しておいて良かったと至福の面持ちで候。
あーフルHDディスプレイ欲しいぃぃぃぃぃ<ぇ

■ ARIA The ANIMATION (1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

060123:式神の城 ねじれた城編(3)他

週末は寝込んでいたので完全なる引き篭もりを達成。

査収物。
・ 式神の城 ねじれた城編(3)たかなぎ 優名

 「シュヴァリエ」、「仮面ライダーSPIRITS」と並んでマガジンZの購読要因。
 きちんと原作のメーカーサイドで明確な付加価値をつけているメディアミックスというのも珍しい。
 式神3ではゆかーりVer.2ってついに堀口ゆかりが自キャラに!?
( ゚∀゚)彡 ゆかり!ゆかり!

・ 怪物王女(1)光永 康則

タイトルだけ見た段階では怪獣王女(舞井武依)を連想した自分は悪くない。多分。
血で血を洗う王位継承争いにてチェーンソーからレイピアから色々振り回す怪物ランド(違)のプリンセスとプリンセスの力で蘇った下僕になった少年とか色々燃えます。

・ストロベリーシェイクSweet 林家志弦

百合姫連載らしい百合コメ。
マネージャー以外百合だらけ。
ビジュアル系百合バンドZLAYとか。
とりあえず電車の中で読むのはお奨めしない。

■小説。
かのこん(2) 西野かつみ
バレンタイン上等。 三浦勇雄

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/19

舞-乙HiME SuperH

チャンピオンRED掲載の読み切り番外編。
マシロちゃんが下着まで女装でトモエ&ミーヤがエロスでナツキがクライシスでした。

060119_22460001


それにしてもREDは誰を狙って作られているのかさっぱり分かりませぬ。
いや好きなんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かしまし(2)とかシャナとか査収物とか

なんか風呂湧かしている間に始まってしまったので生視聴。
とまりちゃんのけなげさが光ります。
でももうオネニーサマの通じる時代じゃないと思うんだ。
ゆうまおのエンディングテーマも実に良ろしかったです。

シャナはやっぱりヴィルヘルミナさんが実によろしくって略。
悪くはないけど新EDは前の高橋洋子よりも合わない気がする。

あと 練馬大根Brs.の韓国ネタは大丈夫なのか。

■ 査収物
・蒼穹のファフナー Arcadian Memory II 対話の世界

・ローゼンメイデントロイメント(1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

060117:ネギま!(13)、ウミショー(1)

朝から外人さんの問い合わせを食らって混乱しました。
結局、トークは無理だったのでメールでなんとかしましたがやはり勉強を再開せねばならないようです。ぬふぅ。

とりあえず週刊マガジン単行本新刊査収。

■ ネギま(13)

武闘会編決着。エヴァにゃんの撫でろ、父子戦など相変わらず高密度。

■ ケンコー全裸系水泳部ウミショー(1)

ウミショーはタイトルだけだともはや少年誌掲載作品とは思えず。
流石に同氏の青年誌系よりはマイルドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

060116:ハヤテのごとく!(5)、絶対可憐チルドレン(3)

若手&ベテラン技巧派同時発売っていう感じですのう。
両極端だけどもどちらも好きなわけですが。

タイトルネタ「竜虎の拳の声優をしていたことを僕は忘れない」とか同世代系がストライクに入ってきます。
→同傾向:吉崎観音。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

執事カフェ

本当に来たw

Butler's Cafe

つーか、運営はケイブックスなんか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/15

060114:阿佐ヶ谷「イズミル」

阿佐ヶ谷のトルコ料理屋イズミルに行ってきました。
金額を決めてお任せで作ってもらったので、今まで何度か訪れたときよりも色々食べられました。
ちとブレ気味だったのでサイズは小さめにして誤魔化していたりしますが「よっしゃの心」で一つ。

■ エキメキ(トルコのパン)と各種ペースト
ekimeki
パン美味しかったです。
添えられているペーストなどでは、ほうれん草とヨーグルトソースをあえたもの、ヨーグルトとニンジンのソースが美味しかったです。

■ チョバン・サラダ
sarad
さっぱりとしたサラダで箸休めにぴったりでした。

■ アダナ・ケバブ(羊挽肉の串焼き)
R0011255_thum
一人だと単品価格が高いので頼めないシリーズその1。

■ タウック・シシ(チキンの串焼き)
tori
一人だと単品価格が高いので頼めないシリーズその2。

■ シシ・ケバブ(羊の串焼き)
hitsuji
一人だと単品価格が高いので頼めないシリーズその3。

■ イスケンデル・ケバブ(牛肉ケバブのソースかけ)
R0011265_thum
これが個人的に今回一番美味しかったかなぁと。
ドネルケバブにヨーグルトソースがよく合ってました。

■ マントゥ(トルコ風ラビオリ)
R0011266_thum
これもヨーグルトのソースでした。
酸味がほどよくさっぱりさせてくれます。

■ ドネルケバブ
doner
一番の定番にて美味にて候。

■ バクラワ(デザート:パイのシロップ漬)
R0011272_thum
意外と甘さが上品でした。

■ チャイ(トルコ紅茶)
R0011273_thum
ゴージャスな台に乗せて登場
持った状態で撮らせてもらったので外道認定されました<ぇー

予想以上の大軍の9人様ご一行になり、テーブルが分かれてしまいましたが実に楽しい一席でございました。
千夏さんの他の参加者;高浜さん、44DAさん、Dさん、Tさん、つかみさん、m島さん、mmさん、s井さんのご一行でお送りしました。

その後庄やで二次会にて解散。お疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/01/12

060111:舞-乙HiME(2)、ARIA(8)他

いつの間にか出ていましたので査収。

・ 舞-乙HiME(2)

とりあえずテレビですき放題やっている「ぱにぽに」に対して別メディア版で好き放題やる「舞HiMEシリーズ」。
革命遂行型スレイブ・ロベスピエール、ウルトラバストインパクト、MAID、肉欲獣などいろいろありますが今回掲載分ではカルデア帝国のマイスターオトメ「お超夫人レイラ」のネームインパクトが。仕える主はカルデア皇帝ジン陛下。鍛え上げたのもジン陛下。カルデア帝室のファミリーネームがムナカタかどうかは定かではないのですけどもね?
Wikipedia

ARIA 8 (8)

アニメ第二期決定おめー。
地味に好きな旧ゴンドラとお別れイベントなどが。
モッコス様のフィギュアは飾れるのにARIAはSDフィギュアのつかない通常版を買っているのは勿論前巻を気付かずに通常版買ってしまったからです。

田中久仁彦度は足りませんけど出来は良かったです。

ちまり追記。
かしましガールミーツガールの壱話目はきっちりできてますなー。
eufoniusの主題歌は結局買ってしまいそうな予感。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/11

060111:電撃と富士見ミステリ査収分

なんか変に忙しいですYO。

週末はちまちまとひぐらしを片づけていたら終わりました。
これでネタバレにおびえず生活できますのですあぅあぅ。
とりあえず、更に好き嫌い度の振れ幅が広がりそうだなぁと思いました。

禁書目録の新刊を買った勢いで「ユメミルクスリ」を再開する気力が出ました。<絵師つながり

(文庫)
かしまし~ガール・ミーツ・ガール(1) 駒尾真子
とある魔術の禁書目録(インデックス)(8) 鎌池 和馬
レジンキャストミルク (2) 藤原 祐
魔法少女リリカルなのは 都築真紀
ぼくのご主人様!? 鷹野祐希

「かしまし」は漫画版も小説版も出来がいいので、不安なのは原作のポリリン御大が直接手がけるアニメ版だけっぽいです。はふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

060107:新番とか

(新番組系)
マジカノ
黒い野川さくら系であり割と安定して面白かったので継続予定

鍵姫物語 永久アリス輪舞曲
切ないほどに微妙にて真っ先にアウト。

落語天女おゆい
歌丸師匠がかっこよすぎる。でも多分見ない気がする。
演歌なEDは拳が回りまくる良い曲だが改名理由が新宿の母に勧められたからと言うのはどうなんだ鹿島ひろ美。

Fate/stay night
若干違和感のある点もありましたが、このクオリティで展開するならすげーと思います。
真月(略)の二の舞にはならなさそうです。
disillusionのアレンジは好き嫌いあるかもしれませんが。
エンディングは新曲で、意外といい曲。
それにしてもPS2移植ではヘブンスフィールはなかったことにでもするのだろうか。

(前期系)
Shuffle!(終)
亜沙センパイ話を前回でまとめておいてBパートの内容で1話全編ぎやかしくやってればよかったと思われた。

亜沙センパイスキーだけどなんか単独エンド他ヒロインあきらめてへんでー系よりも日常エンドかハーレムエンドのほうがよかったなーとか、エンディングのカットはDVDで拡張されるならそこだけ買うかなぁとか。

舞乙HiME
こころなしか漫画版の方が無茶で面白いかなぁと思いつつ、TV版も安定して面白いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

060105:読了&査収メモ

ラノベってアニメ・コミックの分類でエントリしたほうが層が合致っているのだろうか。

読了
「殺×愛(きるらぶ)(1)風見 周」
何もかもが薄味。

査収
となグラ! (3) 筧 秀隆
学園革命伝ミツルギ 1 (1) 原作:河田雄志 作画:行徒

前者はまぁ安定株というかアニメ開始いつからなんだというかアニメ化決定の早さに青田刈りも極まったなぁと思ったのも結構前だったと思うのですが。
後者は力いっぱいアホの子なので実に楽しいけど連載で読んでいたらそれでOKな気もしないでもないけどコミックRUSHなんて購読している層も多くなさそうなので是非お手にとってください。
そういや今日の5の2までアニメ化ってのは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/04

060104:読了メモ

そろそろ年度末進行の足音が。

■ 読了
幸福眼少女―エンジェルアイズ―

スーパーお嬢様かっこええ。

■ 査収
・ 超妹大戦シスマゲドン(1)

タイトルどおりの話。でっかい、バカ小説です<褒言葉
108人の騎馬妹軍団とか民萌書房とかアレげでソレげなフレーズに反応できるならOK?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

060103:鎌倉界隈@GRD

鶴岡八幡宮でおみくじ引いて大凶を当てる、去来庵でシチュー食べる、などを目的に正月休みの最終日を鎌倉で過ごしてきました。
昨日が嘘のような快晴と暖かさで実に歩き回るのに良い日でした。
同道は紅茶さんとOrrorsh I.さんと大槌さん。

で、とりあえず適当に撮ったものを並べ立ててみます。
基本的にポップアップがあるところはXGAリサイズ。
去来庵は食事ネタなので別エントリ

■段葛沿いの材木屋さん
060103_zaimokuya

■なつの想い出・金魚すくい<ぇー
R0011129_XGA

■混みすぎ
R0011133_XGA

■源平池(旗上神社の島から)
R0011147_XGA

■じゃがばたー
R0011150_XGA
このほか焼き銀杏、ぶどうあめ、骨付きソーセージなど好きなように食べ歩いていました。

■進入禁止
R0011154_XGA

■名前なんだっけ<ぉ
R0011164_XGA

その後、紅茶さんのお店予定地を見物したりしてから大船で一休みして帰宅。

#トラバがキャッシュに残っていて二重送信になってしまったorz
ので 一枚追加してみたり
■射的
R0011149xga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

060103:鎌倉「去来庵」

北鎌倉の「去来庵」に行ってきました。ビーフシチューで有名なお店です。

紅茶さんとOrrorsh I.さんと大槌さんで、「鶴岡八幡宮で大凶を引こうツアー」を開催したついでなのですが。
ちなみに大凶は誰も引きませんでした。

入り口。
R0011159_kyoraian


ぶっちゃけ値段が高い(セットだと2625円)ので是非、とまでは言い難いのですがシチューとサラダは素晴らしく美味しかったです。

R0011169_kyoraian
(クリックでXGA。本当はサラダにトマトが付いていたのに撮る前に食べてしまった<死)

なんか珈琲は異常に薄くて微妙だった(同道の人も同意見だった)のですがたまたまかなぁとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

あけおめる

nenga0601

ぼ、没原稿の焼き直しじゃないんだからねっ!?<ツンデレ風に言い訳

いやもう一匹(妹の方)が入っていないのはかわいそうかと言うことになって勿体ないのでウェブ用に手直ししたりしたバージョン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »